診療案内

一般皮膚科

当院は、赤ちゃんから高齢者の方まで、ご家族でご相談いただける皮膚科です。一般皮膚科では、アトピー性皮膚炎や湿疹、じんましん、ニキビなどの起こりやすい皮膚トラブルから、皮膚潰瘍、皮膚腫瘍などの疾患まで幅広く対応いたします。患者さんお一人お一人が悩まれている症状をしっかり見せていただき、その原因は何なのか、治療法やスキンケアについてなど、できるだけ分かりやすい説明を交えた丁寧な診察を心がけています。是非お気軽にご相談ください。

診察する主な皮膚トラブル

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー
・湿疹(しっしん)
・じんま疹
・接触皮膚炎(かぶれ)
・脂漏性皮膚炎
・みずむし
・乾癬
・たこ、うおのめ
・いぼ
・頭じらみ
・ヘルペス
・帯状疱疹
・白斑
・円形脱毛症
・皮膚潰瘍
・陥入爪(まきづめ)
・色素性母斑(ほくろ)
・ニキビ
・粉瘤(アテローマ)
・薬疹、中毒疹
・酒さ、酒さ様皮膚炎
・多汗症
・皮膚腫瘍、皮膚悪性腫瘍(がん)
・やけど
・ケガ

小児皮膚科

お子さんが皮膚トラブルを抱えていると、見ていてとても辛くなりますね。小児皮膚科では、赤ちゃんから診察いたします。同じ皮膚トラブルでも、大人と子どもでは疾患や症状が違ったり、トラブルに対するアプローチも変わってきます。子どもの皮膚は非常に乾燥しやすく、皮膚トラブルにつながりやすいため、普段のスキンケアが非常に大切になります。お子さんに合わせたアドバイスも行っていきますので、お子さんの皮膚に対して少しでも心配事がありましたら、お気軽にご相談ください。

診察する主な皮膚トラブル

・アトピー性皮膚炎
・アレルギー
・じんま疹
・乳児湿疹
・おむつかぶれ
・あせも
・虫さされ
・とびひ
・白斑
・いぼ
・水いぼ
・ウイルス性感染症
・頭じらみ

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは皮膚表面の角質層の異常にともなって、皮膚の乾燥とバリア機能異常という皮膚の生理学的異常があるために、色々な物質に対して刺激反応やアレルギー反応が起こることによって、炎症とかゆみをともなう湿疹・皮膚炎群の一疾患です。アトピー性皮膚炎は、かゆみのある湿疹がでる病気で、悪くなったり良くなったりを繰り返します。患者さんの多くは「アトピー素因」と呼ばれる傾向をもっています。
アトピー性皮膚炎